2014年08月25日

喫煙

 タバコは血液の循環に悪影響をもたらします。
 喫煙した途端、血管は収縮し、血流が極端に悪くなるからです。
タバコによる連続的な血管の収縮は血管の劣化とつながり、動脈硬化の原因になります。
 
ペニスの血管は元々細いため、喫煙により血管が収縮してしまうとますます血管が補足なり、勃起に必要な血量が確保できずEDをもたらす可能性が高まります。
posted by 健康一番 at 10:30| 日記